Amabrushという電動歯ブラシ

ソニックケアー・ダイヤモンドクリーンに勝てるか?

話題の電動歯ブラシのAmabrush

 

今回紹介するのはAmabrushというアメリカのメーカーが
発売する、一見変わった電動の歯ブラシです。

 

電動歯ブラシのようですが、形からして変わっています。
最初の発送が2017年の12月でした。

 

最近ではAmazonでも取り扱っているようです。

 

マウスピースの形状の歯ブラシ

 

世界で初めての自動歯ブラシ

 

こんな感じで、マウスピースみたいな形状ですね。

 

これをそのまま口に入れて、約10秒で完了します。
その10秒だけで、通常の歯ブラシの2分の歯磨きと同等の洗浄能力
あるみたいです。10秒っていうのは信じがたいけど、
実際はどうでしょうか。

 

Amabrushという新しい電動歯ブラシ

 

Amabrushという新しい電動歯ブラシ

 

このサイトによると、「世界で初めての自動歯ブラシ」だそう。
この製品、Wifi/Bluetoothも利用できて、新しいですね。

 

>>ここから購入できます。
上記で買えない時はAmazonをチェックしてくださいね。

 

クラウドファンディングを利用

 

この製品が変わっているのは、もう1点あります。
クラウドファンディング」を利用して販売していること。
値段は79ユーロなので約10270円(1ユーロ/130円で計算)

 

このクラウドファンディングに参加すると、参加者の名前が
このメーカーのサイトに掲載されるそうで、面白い試みです。
消費者も巻き込んでのマーケティングで、新しい手法なのかな?

 

下記でも紹介されているけど、こっちは17590円と、高いですね。
ですので、買うなら上記からです。

 

>>日本語での購入はこちら

 

この商品が紹介されている、ページの記事で印象に残る文章はこれでした。

 

事実1 皆疲れすぎてて夜の歯磨きは避けたい

 

事実2 推奨される歯磨きの時間は3分だけど、
     平均的に費やされる時間は1分

 

事実3 死ぬまでに108日という長い時間を、
     歯磨きで無駄にしています。

 

事実4 歯と歯茎の不具合は90%が正しくない歯磨きが原因

 

Amabrushの使い方

 

子供にいいかも、って思いましたが、これを与えると
普通の歯ブラシを利用しなくなるし、弊害なのかな?

 

出来れば、普通の歯ブラシの正しい使い方を覚えた後で、
子供に与えるなら良いかと思いました。

 

自分自身欲しいのですが、口コミを確認してから
検討しようかと思います。

 

もしこれが本当に良い製品なら、ソニックケアー・ダイヤモンドクリーンと
対等に競争するか、もしくはこの製品が勝つなんて、あるのかな?

 

2018年1月現在では、まだ口コミも少ないので、どれほどの製品なのか
まだ分かりません。欲しいとも思ったのですが、
もう少し口コミが増えるまで待ちたいと思います。